ビジネスカジュルに合う!3,000円以下のジーンズは使える?

2020-01-19

ビジネスカジュアルジーンズ

昨今の働き方改革で、遂にわが社もドレスコード自由化となりました。

これで、ジーンズやチノパンでの出勤が可能となったわけですが、休日に履くような色落ちしたデニムやダメージ系のジーンズは、さすがにビジネスに合いません

しかも、毎日のように会社に履いていくとなると、これまでの週末に一回履くか履かないかと言う頻度ではなくなります。

週2、3回のヘビーローテーションで履き、かつ毎日洗濯することを考えると、高品質で耐久性のある高価格帯のパンツで長年履くか、コスパのよい低価格帯のパンツを毎年買い替えるかのどちらかになります。

私はオフィスのデスクで作業を行っていますが、会社に履いていくパンツなんて所詮作業着なんです。その作業着に1万円もかけたくないと言うのが正直なところです。

そんな想いから、この度、口コミで評判がすこぶる良かったストレッチジーンズを2,680円で購入しました。

このジーンズ、予想以上におしゃれでビジネスにも合い、かなりコスパがよかったので、ここに紹介したいと思います。


この記事を読むとこんなことが分かります
・LUCKY STOREのストレッチチノの紹介
・コスパのよいビジカジパンツの紹介
・Amazon Prime Wardrobeは積極的に使おう



1.コスパのよいLUCKY STOREのストレッチジーンズ

今回購入した「LUCKY STORE」という、おそらく中国ブランドのストレッチジーンズ 2,680円です。色はネイビーです。

ビジネスカジュアルジーンズ

 

まずなんと言っても、2,680円と言う価格です。この手の低価格帯ファッションは耐久性がないのですが、これなら1年履いてヘタっても毎年買い替え可能な金額です。

でも実は、このジーンズ、かつらぎ生地と言う厚手の丈夫な生地を使っているので、もしかすると耐久性もあるかもしれません。

この耐久性に関しては、実際履き込んで、今後随時記事を更新しますね。

 

デザインもシンプルかつスリムでビジネスにとても合います。

ジャケットを着た通勤スタイルです。ビジネスカジュアルのパンツアイテムとして、とても合いますね。

ビジネスカジュアルジーンズ

スリムタイプの場合、着脱する際やオフィスで椅子に座るとき、どうしても窮屈になり動きにくいのですが、このチノパンはストレッチ素材のポリウレタンが3%入っておりとても動きやすく窮屈に感じません。

Amazonのweb表記はポリウレタンが2%となっていますが、商品のタグを見るとポリウレタン3%でした。

ただ、ポリウレタンは加水分解により劣化するので、履いても履かなくても寿命は最大でも3年といったところでしょう。だったらヘビーローテーションで買い替え前提でガンガン履きましょう!

 

この通り、厚手にも関わらずストレッチ性があるので、窮屈さを感じません

ビジネスカジュアルジーンズ

生地に厚みがあるので丈夫な反面、夏場に履くのは暑くて厳しそうですね。

ビジネスカジュアルジーンズ

厚みがあるのにストレッチ性があり、柔らかい。これまで、あまり見た事がない不思議な素材です。

ビジネスカジュアルジーンズ

デザインは裾に向けてゆるやかにシェイプがかかっており、ビジネスに合うスリムフィットです。

ビジネスカジュアルジーンズ

横からみたところです。シェイプがかかっているのが良く分かります。

ビジネスカジュアルジーンズ

 

スリムのため、着脱時、かかとが生地に引っ掛かるのですが、ストレッチが効いているので苦になりません。

ビジネスカジュアルジーンズ

フロントには、コインポケットがついており、ファスナーも信頼のYKK製です。

ビジネスカジュアルジーンズ

股上は、浅めで野暮ったさがなくビジネスに合うスッキリデザインです。もちろんカジュアルにも合います

ビジネスカジュアルジーンズ

 

サイズですが実際測定してみたところ、Amazonの商品ページに記載されているサイズと大分異なっていたので注意が必要です。

商品の写真の最後の方のページにサイズ&スペックの写真があるので、そちらを見てください。こちらのサイズと実際計ったサイズは同じでした。

参考に、正解のサイズが記載されているページを載せておきます。

ビジネスカジュアルジーンズ
引用元 Amazon

私の場合、身長170cm、体重53kg、ウエスト73cm、太もも細めのやせ形ですがSでビッタリでした。

Sサイズは、ウエストが78cmとなっていますが、73cmの私でジャストサイズでした。

 

低価格ジーンズの心配な点は、品質です。しかしながら、裁縫を見る限りそれほど雑さは感じられません。

ビジネスカジュアルジーンズ

 

2.その他3,000円以下のビジネスカジュアルに合うパンツ

今回購入したジーンズを選定する過程で候補に挙がった低価格帯のビジネスカジュアルパンツを2つ紹介します。

a.インプローブスのスリムストレッチチノ

まず1つめは「インプローブス」というスリムストレッチチノです。

ビジネスカジュアルジーンズ

Amazonの「服&ファッション小物カテゴリ」でベストセラー1位となっている超人気商品です。

価格は、2,000円前後と格安ですし、デザインもスリムでビジネスに合います

しかも、Amazon Prime ワードローブに指定されている希少な商品のため、色違いやサイズ違いなど購入前に自由に試着が出来るお薦めの商品です。

Amazon prime ワードローブについては、後で説明します。

このインプローブスのスリムストレッチチノですが、口コミを見るとサイズやカラーによってストレッチ感が全く違うようなので、prime ワードローブで試着をしてから購入した方が無難です。

のチノパンも、かつらぎ素材を使用しており、ファスナーもYKKと「LUCKY STORE」とかなり似ています。

カラーは、なんと19色もあるので、数本まとめてprime ワードローブで試着するのもありです。

私も早速、prime ワードローブでウエスト73cmのXSサイズを取り寄せて試着してみました。

色は「ターコイズ」と言う緑がくすんだような色です。

 

しかし、ウエストが閉まらない!私、170cm 53kgのやせ形ですが、おそらくSがちょうどよいと思われます。

やはり口コミ通り、ワンサイズ大き目を注文すべきでした。

結局、履けずじまいでしたが、同じかつらぎ生地でも、「LUCKY STORE」のストレッチジーンズとは質感が全く違いました。

 

まず、「インプローブス」はストレッチ性があまりありません。生地が伸びないので着脱するときもかなり苦労します。

口コミの通り色やサイズで全くストレッチ感が違うのかも知れません。

生地の厚みも違います。LUCKY STORE」の方が厚みがあります。しかし、ストレッチ性は「LUCKY STORE」方があります

左が「インプローブス」で右が「LUCKY STORE」です。写真で見ると微妙ですが、触ると「LUCKY STORE」の方が厚みがあるのがよくわかります。
ビジネスカジュアルジーンズ

ストレッチ性と厚みに関しては、人それぞれで好みが分かれるところですが、私は「LUCKY STORE」の履き心地の方がストレッチ性があり好きです。

また、後日ワンサイズ大き目のものを取り寄せてレポートします。

 

2019/11/30 追記

早速、ネイビー Sサイズを注文してみました。

身長170cm 体重53kgやせ型の私ですが、Sサイズを注文して早速履いてみると、ピッタリです。ストレッチ性も格段にUPしています。

ビジネスカジュアルに合うパンツ

やはり、他の人の口コミ通り、サイズや色によって、ストレッチ性が全然違うことが良く分かります。

 

ちょっとお尻周りにタブつきがありますが、気にならないレベルです。

ビジネスカジュアルに合うパンツ

 

裾はストレッチが効いているため、着脱に苦労することはありません。XSサイズは全然ストレッチが効いてなかったのになぁ。

ビジネスカジュアルに合うパンツ

日があたると、ネイビーが映えますね。これで2,000円以下はコスパよいですねぇ。

ビジネスカジュアルに合うパンツ

サイズや色によって、全然履き心地が異なるので、是非Primeワードローブで試着することをお薦めします。

 

 

b.Williamのスキニーストレッチ デニム

こちらの商品は、prime ワードローブに指定されていませんが、Amazon カスタマー評価4.1の高評価商品です。

このデニムは裏起毛の商品もラインナップされており、秋冬にも活躍しそうです。価格も3,000円前後とコスパはよいです。

股上は深めなので、股上が浅いジーンズが苦手と言う方は、この商品おすすめです。

 

c.その他人気のビジネスカジュアルパンツ

Amazonでカスタマー評価が高いビジネスカジュアルパンツを抽出しました。参考にしてください。

3.Amazon prime Wardrobeについて

プライムワードローブ

ご存知の方もいると思いますが、AmazonにはPrime ワードローブというprime会員限定のお得なサービスがあります。

prime ワードローブは、指定されたファッションであれば7点まで自由に選択し、自宅で試着後、気に入った服や靴だけを購入できる昔では考えられなかったサービスです。

もちろん返送する際の料金は着払いで不利益になることはありません。

もし、自分の気に入ったパンツ、シャツ、靴などのファッションがprime ワードローブに指定されていれば、間違いなくこのサービスを利用した方がよいです。サイズ違いの同じ商品を試着することも可能です。

例えば、今回私はこんな感じでサイズ違いの靴2足、メーカー違いの靴一足、デニム1本をPrime ワードローブで試着しました。

プライムワードローブ

返品する際は、web上で返品手続き後、送られてきたダンボールにそのまま商品を入れて同封された伝票で着払いでコンビニから発送するだけです。もちろん全ての商品を返品することも可能です。

この通り、すでにダンボールに返信用の伝票を貼り付ける位置まで指定されています。

プライムワードローブ

 

ただ、このPrimeワードローブの欠点は、商品数が少ないこと。

自分がほしいと思った商品はおそらくprime ワードローブに指定されていることは少ないため、逆にPrime ワードローブの中から選んだ方が早いのですが、何せ商品数が少ないため正直あまり使えない感触です。

ですので、欲しいと思った商品がPrime ワードローブに指定されていれば非常にラッキーなので是非利用してみてください。

4.まとめ

ビジネス向けのカジュルパンツは、サイズはジャストで、色落ちやダメージ感があってはいけません。

また毎日履くパンツとなると2,3本をベビーローションで回すことを考えないといけません。

そうなると、高級なパンツよりもコスパのよい3,000円前後のパンツを数本で回し、1,2年で買い替えというサイクルを作ったほうがよいです。

リアル店舗では、3,000円以下でデザイン良いものを見つけるのが非常に難しいため、上記で説明したprime ワードローブなどの便利なサービスをフル活用して、コスパよく仕事着を回していきましょう!

 

ビジネスカジュアルに合う靴のレビューはこちらを参照ください。

 

ビジネスカジュアルに合うトートバッグのレビューはこちらを参照してください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク