ビジネスにも使用可能!蒸れないコスパ最高の靴をレビュー

2019-11-28

蒸れない靴
真夏のビジネスシューズ。考えるだけで嫌ですよね。色も黒や茶色で熱を吸収しやすく、分厚い革で覆われているため、靴の内部は汗で蒸れ蒸れで、すぐに脱ぎたくなりますよね。最近では、政府が推奨するスニーカー通勤する人も増えており、特に夏場は嬉しい限りです。そんなスニーカーですが、今回購入したスニーカーが2,000円以下で通気性抜群、蒸れることもなしでコスパ抜群だったのでレビューします。


この記事を読むとこんなことが分かります
・真夏に履くビジネススニーカーはこれ!

・ビジネススニーカーの使用感レビュー
・製品比較



1.真夏に履くビジネススニーカーはこれ!

スニーカーと言うとアディダスやナイキといった有名ブランドのスニーカーを思い浮かべますよね。そんな有名ブランドのスニーカーはここで紹介しなくても誰もが知っているので紹介の必要ありません。ここでは、とにかく安くてコスパの良いシューズを紹介したいと思います。

まず結論から言います。「Refoni ウォーターシューズ」が、最もおすすめです。ウォーターシューズと言っても水陸両用のシューズなので地上でも十分履けますのでご安心ください。ビジネス用のシューズにウォーターシューズを履くのはちょっと無理があるのでは?と思われがちですが、一度このシューズを履けば、その快適さと涼しさにそんな懸念は吹っ飛びます
とにかく、このシューズを一度履いていただければ分かるのですが、履いても素足で歩いているようなのです。デザインに関しても、履いてしまえば普通の地味目のスニーカーとなんら差分はありません。

ウォーターシューズだけあって、メッシュ素材で出来ており、全体的にクタクタした質感です。かかともクタクタなので、踏んでしまっても全然問題なしです。全体がメッシュ素材で出来ているため、通気性は抜群です。
蒸れない靴

素材がとても柔らかいので、こんな感じで簡単に曲がります。
蒸れない靴

なんと、ソールも穴あきとなっており、下からも熱気が逃げていく仕組みです。

しかも、インソールが取り外し可能で、なんとインソールまで穴あきで通気性のこだわりが半端ないです。
蒸れない靴

インソールを外した靴の内部は、当然地面までスケスケです。さすがウォーターシューズです。水が入ってもすぐに抜けていくように作られています。
また、冷房がかかっている部屋に入ると、なんと足に冷気を感じるんです。こんな感覚は初めてです。

蒸れない靴

さて、このシューズをクールビスのビジネス用スニーカーとして使用した場合、このようになります。どうですか?全く違和感ありませんよね。
蒸れない靴

蒸れない靴

見た目は、上記の通りなのですが、それ以上に感動するのは履き心地です。通気性がよく涼しいのは当たり前なのですが、それ以上にフィット感とソールのクッション性により、まるでマラソン用の超軽量シューズを履いているような感覚です。と言うよりも、もはや靴を履いていない感覚です。ソールも見た目は硬そうなのですが、そんな事は全くなく、とてもクッション性に優れています。この心地よさを写真で表現できないのが残念なのですが、本当に履いていて気持ちがいいです。これで、2,000円以下です。コスパ抜群です。

このスニーカーのデメリットといえば、ご想像の通り、雨の日は使えないと言うこと。スケスケなので、当然雨が染み込んできます。また、冬履くと凍傷になりかねないのでお薦めできません。しかし、突然の雨に遭遇した場合は、靴下を脱いでしまえばよいですね。元々ウォーターシューズなので、裸足で履くものですし、水は抜けていきます。しかも速乾性ですので、目的地に到着したら、靴を干して足を拭いて靴下を履けば問題なさそうです。

「Refoni ウォーターシューズ」のメリットとデメリットをまとめます。

メリット デメリット
・とにかく安い
・とにかく通気性が良く涼しい
・足とのフィット感が気持ちいい
・ソールのクッション性がクセになる
ビジネス用途でも十分使用できる
雨の日は使えない。
・冬に履くと凍傷になりかねない

すでに、購入して3回履きましたが、懸念していたソールのすり減りもなく、メッシュ素材のへたりもありません。カラーも4色ありますので、ランニング用や犬の散歩用など色々と使えそうですね。実際、口コミを見てもウォーターシューズとしての使用以上に、ビジネス用途やランニング用に使用されている方が多いです。

私の犬の散歩スタイルです。
蒸れない靴

しかも、この商品は、Amazon Fashion対象であるため、商品到着後30日以内であれば試着後であっても商品代金(税込)および国内返送料を返金してくれるんです。ネット通販のデメリットであったサイズ違い時のユーザーの負担がなくなり、とてもありがたいサービスです。


引用元 Amazon

靴のサイズは、普段自分が履いている靴のサイズでピッタリでした。この商品が素晴らしいと言っているのは、私だけではありません。Amazonのカスタマーレビュー4.7点(5.0満点中 )が、この商品の素晴らしさを物語っています。価格がとても安い分、耐久性が気になります。耐久性については、1ヶ月後、1年後と順を追ってレビューを追記していく予定です。

・2019/7/25 追記
梅雨も明け、連日気温36℃の日が続いています。半月ほど、毎日このシューズを履いて、出勤していますが耐久性は問題ありません。心配していたソールのすり減りは、現状全くありません。この心地よさを知ってしまった今、もう革靴に戻れないかもしれません。

・2019/7/26 追記
もう一つ、このシューズのすばらしさを体感できました。この日は、急な雨で傘を持っていなかった為、車までの500mをダッシュしたのですが、このシューズ、物凄く軽やかに走れることが判明。そういえば軽量のランニングシューズと履き心地が似ています。しかも、靴は雨でグショグショ覚悟で走っていましたが、全く靴下が濡れていません。なぜだろうと疑問に思いつつ、すばらしいコスパであることは間違いないな。と感心したのでありました。またメッシュ素材なので、雨に濡れても嫌な臭いがしないです。
本当に試していただきたい一足です。

・2019/9/2追記
さて、履き続けて1カ月と少し経過しました。懸念していた耐久性ですが、想像以上でした。クッション性があるということでソールの減りを一番気にしていましたが以下の通り、ほとんど減っていません。この状況ですと、冬は履かないとして2年は大丈夫そうです。
蒸れない靴

1カ月履き続けた後の、つま先側のソールです。ほとんどすり減っていません。
蒸れない靴

1カ月履き続けた後の、かかと側のソールです。こちらも、ほとんどすり減っていません。
蒸れない靴

2.製品比較

この商品を選定する過程で、コスパのよい人気のあるスニーカーをいくつか見つけましたので紹介します。いずれの商品も、Amazon fashion対象で、30日試着自由、返却無料、返却時の商品代金返却つきです。

aaaメーカー
(メーカーの商品にリンク)
Refoni Newdenber 50dB MOXOCO
商品 ウォーターシューズ その1
★上で紹介したシューズ
ウォーターシューズ その2 軽量スニーカー レースアップウォーキング スニーカー カジュアル
デザイン
4色 4色 4色 4色 8色
インソール 取り外し可 取り外し可 -(未公表) -(未公表) -(未公表)
甲部分の素材 メッシュ メッシュ メッシュ メッシュ メッシュ
Amazon カスタマーレビュー
(5点満点)※
4.7点 -(レビューなし) 4.4点 4.0点 4.7点
Amazon’s Choice※ × × ×
価格帯※ 1,299円~1,999円 1,299円~1,999円 2,300円前後 1,980円前後 2,549円~2,599円

※2019/7/10の時点の情報

Amazonメンズスニーカー売れ筋ランキング

夏が終わったら、コスパ抜群の革靴を!こちらの記事を参考にしてくださいね。

3.まとめ

最近の夏は、気温も40℃が珍しくなくなってきました。そんな中、革靴の代用で普通のスニーカーを履いても、靴の中の不快度に大した変化はありません。今回、考え方を改めて、ウォーターシューズで色や形がビジネス用途として使用可能なシューズをピックアップしてみました。一度はくと、もう革靴に戻れないと思うほどの快適さと歩きやすさに感動すること間違いなしです。価格もとても安いので一度試してみては、いかがでしょうか。

また、夏涼しい、とっても安いコスパ抜群のビジネスシャツはこちらの記事を参考にしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク