コスパ上々!ニトリのステイン風オシャレ家具をレビューします

2019-09-16

オイルステインの家具。おしゃれですよね。木目がくっきり際立って、ダメージ感無機質感が深い味わいをかもし出しています。ここでは、飽きがこないオイルステイン風の家具でコスパのよいものを紹介します!


この記事を読むとこんなことが分かります
・オイルステインとは?
・トータルコーディネイト例
・コスパのよいオイルステイン家具はこれ!
・予算





1.オイルステインとは?

オイルステインとは、オイルベースで作られた木材用の塗料です。特徴は、表面に塗るというより、木材の中にしみ込ませて着色することです。この特徴によりユーズド感が出て独特の味わいを感じさせてくれます。このように、ステイン塗料が木材に染み込むため、木目がくっきり!いい使用感が出ていますね。

2.オイルステインのトータルコーディネイト

ユーズド感とヴィンテージ感のあるオイルステイン家具は、単品で配置すると色味のバランスが難しくなります。そのため、部屋全体でコーディネイトするのが良いです。あのニトリにもオイルステイン風の「ステインシリーズ」と言う家具があるんです。こんな感じでコーディネイトすると統一感があってオシャレに決まりますね。ただし実際にステインを塗っているのではありません。ステイン風にプリントされた化粧板を貼り付けてあるため、色移りや匂いもしません
ニトリステインシリーズ
引用元 ニトリ公式通販

プリント化粧板ですので、表面は真っ平でツルツルです。本物のステインよりこちらの方が実用性がありそうですね。

私の子供が今年から一人暮らしするにあたり、一式この「ステインシリーズ」で揃えてみました

a.ハンガーラック

まずハンガーラック。ユーズド感があって味があります。ガタつきやすい脚アジャスター付きで安定しています。

ハンガーをかける部分もガッチリしており、たくさん吊るしても大丈夫です。

意外に便利な物置。バックやハンカチなど小物置きに最適ですね。引き出し付きのモデルもあります。

b.ブックシェルフ

次にブックシェルフ。教科書とプリンターの設置を考えています。コンパクトながら板がしっかりしており安定感があります。

ブックシェルフの中で最も小さいモデルを選んだため、若干天板からプリンタがはみ出ていますが、実使用上問題ありません。

c.デスク

次にデスク。ここが、本業(?)である勉強をしていただくための作業机になります。シンプルなんですが、ステイン風の天板がおしゃれです。筋交いも入って丈夫ですね。基本的にパソコンメインの作業となりますが、真っ平かつ広さも十分でストレスフリーです。表面はツルツルなので、マウスも快適に滑ります

12.1インチのLet's noteもこの通り。余裕の広さです。また、この机、見た目は重そうなのですが、とっても軽いんです!

d.チェア

チェアーは、デザインよりも座りやすさ、疲れにくさを優先し、ステインシリーズをあきらめ、これに決定。背もたれが、グイーッと反り返るので座り心地は抜群です。反り返り角度の調整も出来ます。

これが、反り返り角度と、椅子の高さの調整部。会社のオフィスチェアによくあるタイプです。

最後にセンターテーブルを置いて、トータルコーディネイト完了。カタログのような完璧なオシャレ空間とは行きませんが、なかなかモダンな感じにまとまりました。

3.予算

上記で揃えたニトリの「ステインシリーズ」の予算はこちら。
※2019/4/1の価格

どうですか?
ヴィンテージ風のおしゃれな家具を、これだけ揃えても5.5万円以下ですよ!コスパがとても良いですよね。

ステインシリーズ 価格(税込)

デスク(N ステイン 120 BR) ニトリ
10,700円

センターテーブル(ステイン 105) ニトリ
9,990円

ハンガーラック(N ステイン 1880 BR) ニトリ
14,900円

ブックシェルフ(N ステイン 60 BR) ニトリ
9,990円

ワークチェア(インバネス BK) ニトリ
7,990円
合計(税込) 53,570円

これだけ安ければ、すぐ壊れてしまったりと品質が気になります。実は2年前、上の子供が一人暮らしする際、このステインシリーズで家具を揃えたんです。あれから2年経ちましたが、全く異常なしです。それどころか見た目が、買った時のままです。品質と耐久性は、問題なさそうですねただし、すべて組み立て式であるため自分で組み立てる必要があります。
これが安さの理由の一つかもしれませんね。

また、表面はステイン風にプリントされた化粧板なので、接着力が強いシールを天板に貼り付けて剥がすとプリントごと剥がすことになるので注意が必要です。したがって、材料の加工や工作などの作業台として使用するには不向きです。あくまで、勉強・事務机と割り切って使用することをおすすめします。

☆組み立て時の注意事項!
組み立てるとき、鉄パイプの取り付ける向きを説明書をよく読んで慎重に取り付けてください。

これを間違えると、最初からやりなおしになります。
ちなみに私は、2度ほど最初からやり直しになりました(´;Д;`)

上で紹介した家具以外にも、たくさん「ステインシリーズ」はあります。興味ある方はチェックしてみてください!
ニトリ その他の「ステイン」シリーズ

4.まとめ

本物のオイルステインの家具は味わいがあってとてもよいのですが、そこまで本物を求めない方は今回紹介したオイルステイン風で十分だと思います。何しろオイルステイン風のプリント化粧板がツルツルしており、PCの作業ととても相性がよいです。学習・事務机として割り切って使用するのであれば、我が家で2年間使った実績から品質・耐久性に問題はないでしょう。引っ越しなどでインテリアを一式買い替えする際に、ニトリの「ステインシリーズ」を一度検討してみてもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク